Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寝不足
あの人のことでは もう泣かないと決めていたのに・・・自然と涙がでてしまう。
朝方になって ようやく30分程度寝ただけで
今日は 仕事中あくびばかり。

彼女がいなくなってから いつの間にか
そんな生活が 当たり前になったじゃないか!
次の恋に 進めそうになったじゃないか!
いい加減 なんとかしろ!自分!

なにが原因でもなく このところ ただただ虚しい。
自己紹介?
「ビアンな娘に恋のシツモン55」なるものに 初めて答えてみました。
ところでこのシツモンとやら カップル用とひとり身用があって…
それはそれで さびしいものです。

「同性愛者に100の質問」というのもありましたが…
100も回答するエネルギーがないので。。。


日景忠男
本日のニュースで見かけましたが・・・日景氏、覚せい剤所持で逮捕されました。
いつだったか、「あの人は今」と言うテレビ番組で 久しぶりに彼の姿をみましたが、 
彼の名前を聞いたのは それ以来です。

日景氏といえば、1983年(昭和58年) 6月28日に自殺した沖雅也。
遺書にあった 「おやじ 涅槃で待つ」 が極めて有名ですが。
彼の遺書の文面を、ネットで見かけたので以下にコピペを。
ちょっと反省
ブログの名前を 「同性愛者の戯言」としてしまったことを
ちょっと反省・・・というか後悔です。
変更できるようだし どうしようかなと。。。

誰が どう思うわけでもないのに 何だか
自分=同性愛者 が自分のすべて
みたいな感じになってしまっているような?

同性愛者という言葉を使うたびに、
自分自身で マイノリティという枠にはめて
一般的なものとの垣根を自ら作り上げてしまっているような…
そんなわけで 自己嫌悪。

人が人を愛することに 否定も肯定もないのだと思います。
男性、女性の自然の役割に背くから 同性愛が悪いのであるなら、
異性愛者で 結婚して 子供を欲しくてもめぐまれない夫婦は
人として 間違っているのでしょうか・・・そんな訳ありません。
色んな形があるからこそ 世の中なりたっている気がします。
こんなこと駅前で叫んだら おかしな人間だと思われるでしょうか。
・・・そう思われるでしょうから 言いたくても言えません。

カミングアウト
昨日 知人にカミングアウトをしたわけですが、
私がビアンだと言うことを知っているのは・・・
ノンケの知人では 昨日の男性を含め2名だけ。
もうひとりは 40代の女性の友人です。

バイの方で、知人にカミングアウトしたことがある方は、
カミングアウト後に、友人の態度が豹変したり、離れていったり、
うわさの種にされたり・・・などあるそうで。
親しい友人だと思いカミングアウトしているにも関わらず、
そんな反応をする人もいるのだと。。。悲しい気もします。
というか むしろ そういう反応の人の方が多いのかもしれません。

たかがセクシャリティで その人の人間性や人格が決まる訳でもなく
個性のひとつのようなものだと 私は思ったりするのですが。
にも関わらず、わたしが、カミングアウトできない現状は、
たかがセクシャリティ、されどセクシャリティであって、
カミングアウトしたときに遭遇するであろう
現実を恐れているからなわけです…小心者なんです 結局。

多民族国家のほうが マイノリティを受け入れる土壌があって
でも日本のような国では…色々な種類のマイノリティが
色々な形の差別をうけたり。。。なんだか悲しい国です。
日本は色んな面で進んでいる国のようにみえつつも
実体は他国に遅れていることが多すぎる気がします、とほほ。
精神的には 幼い国なんじゃなかろうか~。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。