Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
現実との狭間で
目を閉じる。

夢は夢のままなのか、妄想は妄想のままなのか。

そして、ある日気づく。

妄想も現実になることがあるのだ、と。

そして、また目を閉じる。

夢が現実となることを願いながら。

そして、ある日気づく。

夢が現実に、、、と願った愚かさを。

そして、静かに目を閉じる。

ただ、疲れた身体をやすめ、眠りにつこうと。

Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.