Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
忘れていくこと
忘れていくこと・・・と言いつつ 忘れているわけではない。

いろいろな想いは忘れていくわけではない。
なんといえばいいんだろう・・・あのひとの匂いを忘れたわけではないけれど
でも もうその匂いがここにはなくて ただ頭の中で思い出せるような。
あのひとに対しても そんな思いなのかもしれない。

結局のところ 風化してしまうのだろうか。
ただの思い出にしたくはないのに、1年、2年、3年と経ったらそうなってしまうのだろうか。
そして わたしよりも早いペースで あのひとは私という存在を消してゆくんだろうか。
Comment
≪この記事へのコメント≫
samさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

思い出を、無理して忘れる必要はないんでしょうね。
どんな出来事も 自分の受け取り方ひとつでプラスにもマイナスにも感じることが出来ますし。
辛い思い出も、そこから学び自分の成長に繋がるのであれば、
別れはその為の一過程にすぎないと思えるかもしれません。

samさんのブログ、覗かせていただきますね。ではでは。
2006/01/21(土) 02:53:47 | URL | ハル #PZGWL28Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.