Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
ゲイバー
ゲイの友人とノンケの友人とゲイバーに行って 今帰り。
ゲイバーのマスターさんに、中山可穂の「弱法師」を借り、
「感情教育」は もう読んだからと言って 私にくださった。

彼女と付き合っていた頃 彼女がビアンバーに行きたがって、
何度か行ったことがあるのですが・・・正直 居心地悪くて馴染めず。
お店によって 客層やオーナーさんの雰囲気も違うのは当たり前だろうから
色々探せば 自分が落ち着けるビアンバーもあるのでしょうが…
そこまでして行きたいとも思わず それっきり。

こちらのゲイバーは ゲイの友人が 20年近く行っているお店で
客層も常連さんばかりだし お店の雰囲気もマスターさんの人柄も
わたしには 安心していられる場所で とても気に入っています。

別れた彼女とも一緒に行っていたので・・・この間はじめてひとりで行った際には
「別れたわけじゃないよね」などとマスターさんに言われ 彼女用にいれてあったボトルを
一緒に飲んでもらいながら 色々励ましていただいてしまったのですが。
そのお店に いつもひとりで来ている?明るいゲイのお姉さまを見ていたら 
恋人なんていなくたって 人生楽しく過ごせるものなのかもと、ふと思ったり。
お店のあとに行ったカラオケで ゲイのお友達が歌っていた 
中島みゆきの「根雪」のサビが 頭の中から抜けません。

いつか 時が経てば 

忘れられる あんたなんか


いつか 時が経てば 

忘れられる あんたなんか


・・・いつかって いったい いつになるんだろうか。
さて 今から 枕を濡らしながら寝るとします。
Comment
≪この記事へのコメント≫
ハルさーん、こんにちは。
前から思ってたのですが、「ノンケ」ってゲイじゃない人って意味?なぜノンケっていうんですか?

私も辛い思いをしたことがあって、いろいろ考えたんですけど、人生のパートナーというものを人は強調しすぎていると思うことがあります。確かにいないと寂しいんだけど、お金がない人もいれば、親がいない人もいるし、子供が出来ない人も、いろんな「ない」ものがあるので、パートナーがいないと言うこともそれの一部に過ぎないのでは、と最近思うようになりました。なきゃーなくてもなんとかなると。とか言いながら彼氏がいるから、そういうヌクヌクした中で強がってるだけかもしれませんが、それでも前よりは「1人でも大丈夫だな~」と思うようになりました。
2005/12/25(日) 07:28:37 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
ノンケ
チュチュ姫さん メリークリスマス。

そそ、ノンケ=ストレートです。
ノンケ= 「non-気(け)」ってことで 同性に対して「気がない」ということですね。
同性愛者の用語…私も知らない言葉がたくさんあります。

いろんな「ない」もの・・・まさに、そですねぇ。
同性同士結婚もできないし それでも一生一緒にいようと思っていたパートナーだっただけに
居なくなって孤独で死んじゃう~と思っていましたが 今のところ死なずに生きてるし(笑)。
落ち込むところまで落ちたら あがってくるしかないし…
おかげで白髪という友はかなり増えましたが、生きていけるものですね。

・・・でも、恋人いるんですね うらやましー(爆)。
2005/12/25(日) 12:39:20 | URL | ハル #PZGWL28Y[ 編集]
いりゃあいいってもんじゃありません
贅沢言ったらキリがないんで、結構いい人だと思いますが、相手のことうんぬんより「自分は本当に人が愛せるのか?」という疑問を感じます。寂しいから誰かといるだけで、合愛しているからじゃあないんじゃないかなあ。
2005/12/25(日) 21:22:03 | URL | チュチュ姫 #-[ 編集]
辛い思いをしても またいつか自分から愛したいと思える人に 巡りあうんじゃないかと思います。出会いに固執するわけではなくて いつかその人にとって そういう時期がくれば 出会うようになってるんじゃないかと思います。何の確証もないけれど 
綺麗事に聞こえるかもしれませんが そんな気がします。
まぁ 私自身に言い聞かせてるようなもんですが。
2005/12/26(月) 02:48:13 | URL | ハル #PZGWL28Y[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Designed by aykm.