Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
陽子さんから学ぶ
テレビで、ビューティー・コロシアムを観た。
年末?に放送されたときに 陽子さん(仮名)の話しが途中で終わったので
どうなったのか 気になっていた。。。

フランケンと呼ばれていた陽子さん・・・最終的に、笑顔になれて 良かった。
人間の残酷さも そこから受ける辛さも知っている人なだけに、
幸せになって欲しいし 優しい人でいて欲しいな。
ヒールを履きなれていないようで、歩き方がぎこちなく初々しかった。
最後に、バレンタインデーのチョコレートを全員に渡していたのには…感動。
感謝の心を きちんとあらわすところに フランケンと呼ばれていた陽子さんの人柄が
見えるわけで・・・美人で性格ブスな人よりも、よっぽど素敵な人だ。

人は 目に見えるもの、耳に聞こえることを あまりにも重要視しすぎる。
それを鵜呑みにして受け入れてしまうから 本質が捉えられない。
本当に見るべきもの 聞くべきことを 逃してしまう。
世の中には 贋物がたくさんある。
その中から、なにが本物なのか見極めなければいけない。
物事の本質を追求していくことが やはり生きていくことの意味ではないかと思うし
わたしは つまずこうと 失敗しようと 後悔しようとも、そうやって生きていたい。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

図書館で下記本を借りてきた。
他にも読むものが色々あって 1日24時間じゃ短すぎ。

『漂泊のルワンダ』
『だから、国連はなにもできない』(『ホテル・ルワンダ』を見たので…)
『エロスと精気』(先日書いたポリネシアンセックスの関連本)

慢性的な寝不足で・・・今夜は なぜだか気持ち悪い。
スポンサーサイト
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。