Carpe diem

飾らず ただ心のままに…
はじめに。
5年ほど前、、、まだNYにいた頃、
内面的なはけ口を 書いていた時期がありました。

ただの日常なのに、焦り、苛立ち・・・孤独感で溢れていて。
自分がビアンだからではなく、
ただ人間としての 孤独感、、、そんなものです。

幼い頃から恋愛対象は女性で、でも告白もしたこともなく、
セクシャリティがビアンだという事実は放置して、
好きになってくださる男性がいれば お付き合いもして。。。
この夏に別れた彼女と その当時、出会うことがなければ、
きっと 今までのような生き方を選んで 
男性とお付き合いをして いつか結婚したかもしれません。

たった一人との出会いで 自分の人生が
変わるとも思っていませんでした。
人生って・・・本当に不思議なものだと思います。
40代の女性が わたしのような何の取柄もない人間を愛してくれて
その人のことを わたしは一生幸せにしたいと思っていたのに、
それは永遠には続かずに。。。

結局、自分自身に対する苛立ちや 孤独感は消えずに、
いつだって 矛盾しながら生きていて。。。
きれいごとを書くためでもなく、あの頃のように、
日々矛盾するであろう自分の心のままに。
Designed by aykm.